お見合いパーティーの進行

お見合いパーティーって、どんな風に行われているんだろうと気になったことはありませんか?
主催者や企画によっても異なってきますが、一般的には主催者が進行をしてくれるのが普通です。
まずは会場に行ったら、受付を済ませます。
時間間際や遅れて到着するのは避けて、少し余裕をもって会場に到着するぐらいが理想です。
受付を済ませたら、手渡されたプロフィールカードに自分の氏名や年齢、職業や趣味など、指定されたことを書いていきます。
自己紹介をするときにお相手と交換するものですので、誰にでも見られてしまうものではありません。
自分のアピールポイントになりますから、くどくなりすぎない程度にしっかり印象付けましょう。

 

パーティーが始まったら、女性が固定位置にいて男性が移動して1人1人と2〜3分ずつ話をするのが一般的です。
時間になったら、気になったお相手とフリータイムの会話ができますので、ここで気になるお相手を探しておくのがポイントです。
自己紹介が全て終わったら、気に入った人のお名前や番号を記入したカードをスタッフに渡します。
スタッフがそれをお相手に渡してくれますので、フリータイムで会話を楽しみましょう。
フリータイムでは、その場で気になった女性に話しかけるのもOKです。
最終的に気になった異性を数名選んで記入したカードをスタッフに渡すと、スタッフが集計を行います。
そして、お互いに両思いだったカップルが発表され、カップル成立となるのです。